まつぼっくり

島根女子大生遺棄 2カ月、情報4百件超…逮捕へ改めて決意(産経新聞)

 島根県立大1年の平岡都さん(19)=島根県浜田市=の遺体の一部が広島県内の山中で見つかってから丸2カ月を迎えた6日、島根・広島両県警合同捜査本部長の雪野博・島根県警刑事部長が会見し、「総力を挙げ、1日も早い解決を目指して捜査に取り組む」と、犯人逮捕に向けての決意を新たにした。

 同日朝までに捜査本部に寄せられた情報提供は、フリーダイヤルの50件を含め計411件あったが、犯人に結びつく有力な手掛かりはないという。

 同本部は、島根県警140人、広島県警50人の計190人態勢を維持。平岡さんがアルバイトを終え、行方不明になった浜田市から遺体が発見された広島県の臥龍(がりゅう)山につながる国道186号に設置されているNシステム(走行車両記録装置)の解析を進めている。平岡さんが通っていた県立大の学生への聞き取り調査も12日から再開する方針。

【関連記事】
犯人像は「自己顕示欲ある20代」 島根女子大生遺棄
遺体遺棄は早朝か、通行車両捜査に重点 島根女子大生遺棄
島根女子大生遺棄 遺体付着の袋に電話会社のマーク
島根女子大生遺棄 遺体の一部から油分 付着レジ袋?片に印刷も
島根女子大生遺棄 学生有志が「安全マップ」作成

今日からおれは野菜生活
IT業界探検記
現金化
クレジットカード現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
[PR]
by wu7yhyidbo | 2010-01-13 17:05

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧